私の価値観とBIGOLIについて

 私は人が好きで食べることが好き。だから飲食店に行くことが大好きです。良い店って、味も大切だけど人で持っていると思うんです。人が人を惹きつける。料理に関しては、味も中身もキチンとしていてほしい。口に入るものですから、安かろう悪かろうは嫌です。
 スーパーで売られている食品やお惣菜は中身を表示する義務がありますが、飲食店にはその義務がありません。何を材料に、どんな風に作っているかは料理人を信じるしか無いんですよね。完全無添加主義者ではありませんが、料理は余計なことをしないで美味しいものがいい。好きなお店は、ジャンル問わず料理人の良心が感じられる店。BIGOLIは、日本だけでなく世界にも通用するチェーン展開をしたいと考えています。チェーンですから料理人の姿は見えません。だからなおさら良心的な価値を提供し続け、ファンが生まれ応援されるような会社でなければなりません。そんな目的や価値観が共有できる仲間、そして応援してくださる皆様と共にBIGOLIはこれからも成長していきます。

いちばん大切なのはスタッフ

 私は特別な能力がある人間ではなく、私の部下として仕事をしてくれているプロ意識の高いスタッフが、BIGOLIを今日まで支え活性化してくれました。義理人情に厚く、気持ちが優しくて素直。かわいがってもらう要素も持っていて、チャーミング。ユニークで愛にあふれる方と仕事をさせてもらっています。そして今もまだまだ探しています。そんな方にはとにかく光が当たりこれまで以上に活躍いただける場を提供したい。もちろん性別や年齢など全く問わないですし、学歴も経験も一切関係ありません。障がいがあってもそれを乗り越える明るさがあれば最高です。国籍や人種なども越え、世界で最も公平で差別のない組織でありたいと考えています。
 私はイエスマンは一人もいりません。判断が間違えている時にはキチンと伝えてくれ、おふざけが度を過ぎた時にはちゃんとツッコミをいれてくれる。そんなスタッフに囲まれるのが理想です。それでいて仕事に関しては一級品。そんなメリハリのある方、お待ちしています!まだまだ小さな組織です。それでも大手企業にも劣らないような報酬や待遇が実現できる会社でありたい。スタッフの生活を安定させ、家族や身内の方々からも「勤めてよかったね!」などと応援され誇れるような会社にしたい。多くの経営者同様、私もそんな事を考えています。スタッフの募集は年中行っていますので、賛同者はいつでも連絡ください!


次に大切なのがお客様

 「お客様は神様です」という言葉もあるなか、神様どころか2番目にしてごめんなさい。でも、本音なんです。
だからその分、他のお店で食事をされるよりも素敵な体験を味わっていただきたいですし、心から喜んでいただきたいです。お客様には「驚きと期待を越えたおもてなし」を徹底的にさせてください。
 初めて当店を利用いただくお客様、勇気を持って入ってきてくださったお客様には感謝してもしきれませんから、必ず「いい店だった!」という感想を持っていただけるよう最大限のサービスをしたい。そして店を出られるときには「次は○○を連れてこよう」「彼女にも食べさせたい!」等と想像してもらえるお店を運営したい。さらに実際に連れてきて頂いた時には「どう?旨いでしょ?僕はココが好きなんだ」って胸を張って言ってもらえるような店でなくてはならない。
そのためには、チェーン展開している飲食店ではありえないレベルの材料や食材でおもてなしをしたい。だから沢山の原価をかけて、食器やカトラリーもピカピカに磨き上げ、スタッフもキビキビしている。清潔感あふれ、なんだか居心地の良い場所でありたい。
その実現の為に提供する料理は「全体的にそこそこ良い」は目指さない。だからBIGOLIはボロネーゼ専門店。「1つだけだけど、他より抜きん出てすごい」を理解してくださるお客様に支持されるお店でいたい。


お取引先様や社会からは

 やはり感謝されて応援される存在でありたいですし業績も優秀でありたい。お店をいたずらに増やすことはしたくないけれど、お客様に満足してもらう事ができるのであれば、店は何店舗でも増やしたい。そうすれば普段からお付き合いさせていただいている問屋さんや銀行さんからも感謝されるでしょうし、互いにしっかり儲けて納めるべきものを収め、社会に貢献したい。このような思いをベースに考えて事業を行っています。

 まだまだ皆様のお力を借りるばかりです。常に従業員一同、感謝しながら事業を進め、しっかり恩返しできる存在になりたいと思っています。
これからもどうぞよろしくおねがいします。

BIGOLI 運営会社
株式会社ジェイ・イシカワ
代表取締役 社長 石川 潤治