本場のボロネーゼソースにコシのある極太フレッシュパスタ。

肉の旨みと、ボリューム溢れるサイズ。

大人が満足できる上質な味わい。

そしてラーメン屋さんのようなスピードと価格。

これらがBIGOLIの醍醐味です


飲食店のオーナーさま

BIGOLI代表の石川です。私は元々、外資系映画会社や国内大手アパレルなどに籍を置き、既成概念にとらわれず業務の仕組みを改善することを軸に仕事をさせていただいておりました。また何より美味しいものが好きだった私は、自然と飲食業界に興味をいだき、いつしか飲食に関する仕事をやってみたいと思うようになりました。

キーワードは「上質な料理」x「5分で提供」x「新しい要素」でした。飲食業に全く携わったことのない私でしたが、いろいろな人の力を借りて今から3年前に立ち食いのボロネーゼ専門店をスタートさせました。

構想10年、試行錯誤の末に生まれたBIGOLI。素人ゆえにレシピやメニューの開発は全て手探り。通常の飲食店では考えられないほどのたくさんの時間とコストを費やしました。そして、なんとか周りの仲間にも支えられ、現在は月間1万食のボロネーゼが売れる店に成長しました。

通常は看板商品があるとそれを門外不出としたり、秘伝のレシピなどとプロテクトして他者に提供する事はありません。しかし私は、みんなで面白いことを共有したいという性格でして、これを私たちだけのものとせず、BIGOLIの理念を共有頂ける素敵な仲間と一緒に盛り上げたいと考えました。
実際、毎日のようにお客様から「地元にもBIGOLIの店を出して」といった要請があります。私たちだけでお店を広げるより、BIGOLIに興味がある飲食店さまに麺やソースをそのまま提供する方が合理的だと思ったのです。

既に営業している飲食店さまにボロネーゼを提供すれば、お店の看板を変えることなく、BIGOLIのボロネーゼが食べられるお店になる。そうすれば、既存のメニューやこれまでのお客様を大切にしながら、さらに魅力ある店になるはず。それを仕組み化したのが、メニューライセンス/POWERED By BIGOLIなのです。

ライセンスなんて難しく感じるかもしれませんが、この業界にある様々な課題を解決したシンプルな仕組み。
ご興味のある方は、下記から資料をダウンロード頂き、必要であれば03-6433-2662までお電話もしくはメールをください。

そして、より深い興味が沸きましたら、一度お会いしてコーヒーでも飲みながらゆっくりお話しでもしませんか?

2019/3/11
BIGOLI代表 石川潤治